バイタルミー・ジンクを買う前に読んでくれ!

この記事を見ているあなたは、バイタルミーのZinc(ジンク)もしくは亜鉛サプリに興味を持っていることでしょう。

 

亜鉛サプリを摂取する目的は人それぞれですが、育毛や男性機能回復といった目的で飲む人が多いと思います。

 

 

で、あればバイタルミー・ジンクがおすすめです!

 

 

と言っても、いきなり見ず知らずの他人に「バイタルミーの亜鉛サプリがいいよ!」と言われても信じる人は誰一人としていないでしょう。

 

 

実際に、バイタルミー・ジンクを購入して服用するにあたってはいくつかの注意点があって、それを知らないと副作用の可能性や購入にあたって損をしてしまう可能性もあります。
ただそのリスクは知っているだけで簡単に回避できるものなので心配ご無用です!

 

 

この記事を読めばバイタルミー・ジンクを買う買わないは別にして、少なくとも亜鉛サプリに関する知識もかなり得られると思うのでぜひ読み進めてみてください。

バイタルミー・ジンクは50mgと高濃度!だけど・・・

バイタルミー・ジンクはアメリカで製造されている海外の亜鉛サプリです。
亜鉛サプリを購入しようと思うと、まずは国内サプリか?海外サプリか?と言った選択に悩む人も多いと思います。

 

 

国内の亜鉛サプリは、コンビニや薬局、ドラッグストアなど身近な販売店で手に入ります。
一方で、海外の亜鉛サプリは通販や個人輸入でなければ購入できません。

 

 

それ以外に、国内の亜鉛サプリと海外の亜鉛サプリの決定的な違いが亜鉛の濃度です。
国内の亜鉛サプリは、亜鉛含有量が1粒10mg前後のサプリがほとんどなのに対して海外の亜鉛サプリは高濃度の商品が多くバイタルミー・ジンクの亜鉛濃度はなんと50mg。

 

 

なので、今まで国内のサプリを飲み続けていても、うんともすんとも言わなかったけど濃度の高い亜鉛サプリを摂取したら効果があったという声が多いです。

 

 

ちなみに私自身もネ〇チャーメ〇ドの亜鉛サプリを飲んでいましたが、特に何も変化はなく気休めみたいなものでした・・・。


 

ただ、高濃度だから良いというわけではありません!!

 

厚生労働省の「統合医療」情報発信サイト(eJIM)を始め、数々の専門サイトでも言及されていますが、亜鉛の1日の平均摂取推奨量は成人男性で11mg、成人女性で9mgとされています。
参考:eJIM-亜鉛の必要摂取量は?

 

 

 

だから、国内の亜鉛サプリほぼ全てが10mg前後で製造されているのでしょう。


 

 

さらに、亜鉛を過剰摂取すると銅欠乏による貧血や好虫球減少症、前立腺肥大リスクの上昇といった影響が出る恐れがあります。

 

 

過剰の目安としては、1日90mg〜180mgの亜鉛サプリメントが長期間処方されていた45人の患者のうち9人に銅欠乏が見られたという事例があって、最大でも1日に45mg以下の摂取が推奨されています
参考:亜鉛の取り過ぎに注意、貧血や神経障害の恐れも―英研究

 

 

亜鉛含有量50mgのバイタルミー・ジンクを1本飲み続けたぐらいでは、銅欠乏の症状などは生じないと思いますが、長期間服用する場合は注意したほうがいいです。

 

 

バイタルミー・ジンクを実際に服用している人の口コミを見ていると、ピルカッターで錠剤を半分に割って摂取量を1日25mgに抑えたり、2日に1錠だけ飲むといった飲み方をしている人が多いですね。

 

 

 

ちなみに私は、手でざっくり半分に砕いて飲んでいます。
バイタルミーのサプリは海外製の癖に、小さくて飲みやすくなっているので逆に割りにくいんですよね(笑)


 

ちょっと面倒ですが、これが後のバイタルミー・ジンクの圧倒的コスパの理由にもなってくるんですね。


バイタルミー・ジンクのメリットは圧倒的コスパにあり!

個人的に、バイタルミー・ジンクの最大のおすすめポイントは他の亜鉛サプリでは考えられない圧倒的なコスパにあると思っています。

 

 

下記は、国内&海外で人気の亜鉛サプリの1粒あたりの価格です。
価格はこの記事を書いている時点でのAmazon販売価格で計算しました。

 

製造会社 商品名 1粒あたりの価格
大塚製薬 ネイチャーメイド亜鉛(10r) 9.75円
DHC 亜鉛(15mg) 5.3円
Now Foods社 Zinc(50mg) 12円
Source Naturals社 Zinc(50mg) 11.6円

おそらく亜鉛サプリをいくつか探して検討している人なら知っているでしょう。

 

 

これに対して、バイタルミー・ジンクの1粒あたりの価格がいくらかと言うと・・・

 

 

バイタルミー・ジンク(50mg) 4.5円〜5.6円
(金額に幅があるのは後で説明しますが、まとめて買うことで安くなるからです。)

 

 

もしかしたら、ちゃんと読んでくれている人の中にはこう思う人もいるでしょう。
確かに安いけど、DHCの亜鉛サプリも同じぐらい安くない?

 

 

そうなんです。でも、答えは「NO」です。
なぜなら、バイタルミー・ジンクとDHC亜鉛では亜鉛含有量が全く違うからです!

 

 

そもそも、DHCのサプリなんて△$♪×¥○◎&%#?!(自主規制)


先程も紹介したように、バイタルミー・ジンクは1日1粒飲むと、少し過剰摂取気味になるので1粒で2日分として消費している人がほとんどなのです。

 

つまり、1粒あたりの価格ではなく1日分の価格だとすると・・・

 

 

バイタルミージンクのコスパ

 

 

カイジのナレーション風に言えば、「圧倒的コストパフォーマンス!!」なのです(笑)
そう考えると、日本の亜鉛サプリはただ高いだけなんですよね。

 

 

とまあ、ここまでの流れでバイタルミー・ジンクがいかに他の亜鉛サプリと比較して安いかはわかってもらえたと思うのですが、安いとなると気になるのは安全性ですよね。

 

 

そこで、次はバイタルミー・ジンクの安全性についても紹介したいと思います。

バイタルミーのサプリメントは大丈夫なの?

バイタルミー・ジンクを始めとするバイタルミーシリーズのサプリメントを製造・販売しているのはアメリカのフロリダ州マイアミにある「Sapphire Healthcare LLC」(サファイアヘルスケア)という会社です。

 

 

2007年に育毛剤を専門とするDivine Skin Inc.という会社からDSヘルスケアラボラトリーズと社名変更してNASDAQ上場後に、グループ会社内のリストラなどによる社名変更で2017年に現在のサファイアヘルスケアという名前になりました。

 

 

現在の社名での歴史は浅いですが、アメリカでは13年ほどヘアケア・スキンケア・アンチエイジング系の商品を製造・販売してきた会社です。

 

 

そして、製造元の工場も世界で最先端かつ最も厳しいといわれるFDA(米食品医薬品局)発行のcGMP(製造品質管理基準)を取得した製造環境で作られています。

 

 

安いサプリというと、中華系や東南アジア系の怪しい商品を思い浮かべる人もいるかもしれませんが、バイタルミーのサプリはそういったサプリとは一線を画す安心・安全なサプリです。

 

 

それこそ普通に日本国内のサプリと同程度の厳しい衛生管理基準で作られていると思っていいでしょう。

バイタルミー・ジンクにセレンは入ってる?

一般的なサプリメントの安全性とは別に、亜鉛サプリによく亜鉛と共に配合される「セレン」という成分が入っているか?気になっている人もいるでしょう。

 

セレンとは、人間にとって必要なミネラルの一種で抗酸化作用などの良い働きがある一方で過剰摂取をすると爪の変形や脱毛、下痢や疲労感といった症状が見られるようです。

 

 

このセレンにも、推奨摂取量(20〜30μg)と上限量(330〜460μg)が決まっています。
参考:セレン解説 - 「健康食品」の安全性・有効性情報 -

 

 

しかし、例えばセレンが配合されているDHCの亜鉛サプリでもセレンの配合量は1粒50μgです。
おそらく副作用症状の“脱毛”を警戒している人が多いのだと思いますが、ラムネを食べるかの勢いでよほどの過剰摂取をしない限りは心配する必要はないかなと個人的には思います。

 

 

興味ある人が多いと思ったのでセレンについても少し詳しく紹介しましたが、そもそもバイタルミー・ジンクにはセレンは配合されていません(笑)

バイタルミー・ジンクを買うならオオサカ堂一択!

さて、最後はバイタルミー・ジンクをどこで買うか?の問題です。
バイタルミーはアメリカのサプリですが、国内の通販サイトでも販売されています。
私が調べた時は、Amazonでの取扱いはなかったものの、楽天市場とyahoo!ショッピングで販売されていました。

 

 

でも、ちょっと待ってください!
実は、楽天市場やyahoo!ショッピングで販売されているバイタルミーのサプリは業者が個人輸入した商品をただ高額転売しているだけです。

 

バイタルミージンクの楽天価格

 

例えば、こんな風にボトル1本2480円で販売されていますが、自分で個人輸入すれば1本1130円〜1400円で購入できます

 

バイタルミーのサプリメントが個人輸入できるサイトはオオサカ堂です。

 

個人輸入=海外発送なので、商品の注文から到着まで1週間ほど時間がかかる&クレジットカード決済ができないというデメリットがあります。

 

 

しかし、1本1000円も転売業者に乗っけられてしまうと、冒頭から熱弁してきたバイタルミー・ジンクのコストパフォーマンスがかなり落ちてしまいます(笑)

 

 

オオサカ堂はもう20年以上も運営されている個人輸入代行サイトなので、先払いで商品が届かないみたいなどうしようもないことは起こりません。

 

 

また、私も書いていますがバイタルミー・ジンクを飲んでいる先駆者達の興味深いレビューもたくさん読めます。

 

 

何よりも、私からマスクや任天堂Switchを購入する機会を奪った転売ヤーにいい思いをさせたくないのでオオサカ堂で注文しましょう!(笑)

 

 

>>オオサカ堂のバイタルミー・ジンクの購入はこちら

TOPへ